HOME >Acer AS1410を使いこなす
SiteMap

HOME

Macbook Pro Retina13 を使い倒す

ipad miniを使い倒す

ペンタブレット CTH-470を使い倒す

ASUS U31F-RX480

ICONIA W500を使い倒す

iPadでペーパーレス生活

Acer AS1410を使いこなす

Macbook Airを使い倒す

LOOX P70Tを使い倒す

LOOX U C30も使い倒す

タブレットPC用フリーウェア

ペーパーレスにする

VBAを使い倒す(EXCEL編)

S12HTを使い倒す

STATAを使い倒す

MOSpeech

MOSpeech Chat

MOSpeech プレゼンテーション

書きま表

読みま表

ショートカット・小技







Acer AS1410を使いこなす
・電源が入らない場合   ・電源ケーブル   ・バッテリー持続時間   ・外観   ・液晶保護シート   ・インナーバック   ・Webカメラのビニール取り忘れ   ・キーをはがしてしまった時に、戻す手順   

   バッテリーだと動くのに、ACアダプターから電気が供給されない場合

(2012-02-01更新)

本当に不思議なこともあるものです。

以前にも2回、バッテリーを装着していると電源は入るのだけれど、ACアダプターからは給電されない現象が起こったことがありました。これまではあれこれいじくっているうちに治ったので気にせずにいたのですが、今日はなかなか治らなくて少し焦りました。

そもそもこのような現象の発端は、「バッテリーをはずしていてACアダプターから給電している状態でスリープ状態」のときに、ACアダプターを別のコンセントに差し替える目的で、スリープ状態のままバッテリーを装着して電源プラグをはずした瞬間から起こっているようです。それ以降、再びACアダプターから給電しようとしてもうんともすんとも言わなくなりました。

バッテリーをつけて何度も何度も再起動してみたりスリープ状態にしてみたり、断線を疑ってアダプターのコードを引っ張ったり押したり。何をやってもダメでした。もちろん他の電化製品が動いているコンセントに刺していますし、抜いたりさしたりしました。

今回ばかりはダメかと思い、やけくそ気味に流し台そばの蛍光灯の横に申し訳程度についているやや怪しげなコンセントに差してみると、これが上手くいってしまいました。それ以降は、ダメだった他のコンセントからでも給電するようになり、元通りになりました。

あくまでも推測ですが、スリープ状態のときに電源プラグを抜くと保護回路が発動してしまい、規格と少しでも異なる電圧であれば保護回路が解除されないような仕組みになっているのではと思います。理屈はともかく、このような状態になったら、色々なコンセントに抜き差ししてみると復旧するかもしれません。





   電源ケーブルを替える、というか使わない

(2011-01-01更新)

AS1410のACアダプターが大きすぎて困っていませんか?そういう場合には ELECOM ノートPC電源プラグ/3pin-2pin/垂直 T-PCAD32Vを買いましょう。超おすすめです。


このような包装で、ヨドバシなどの電源コードコーナーに吊られています。なかなか見つけにくいので外観をよく覚えておいてください。また全く同じ外観で、メガネ型ケーブル用のものが近くに吊るしてあるはずなので、間違えないようにしてください。AS1410用のものは「T-PCAD32V」です。見た目がミッキーマウスのような「ミッキーコード」です。


こうして比べてみると、購入時添付されているミッキーコードは無駄に太いのがわかります。


今回購入して気付いたのですが、 AS1410標準のACアダプター自体は小さくて比較的コンパクトなものだったのです。電源ケーブルの方がデカすぎただけだったのですね。





   バッテリーはどれだけ持つか

(2011-01-26更新)

AS1410のバッテリー持続時間ですが、普通に使って(Youtube見ながらWordで文章を書く、くらいの使い方)で約4時間です。

今は取り寄せ可能かどうかわかりませんが、NTT-X ストアで予備バッテリーを販売しています。私が購入したときは、「取り寄せ 1〜2週間」と表示されていましたが、割と早く届きました。

さらにこの予備バッテリーは、標準添付のものが48Whなのに対して63Whと容量が少し増えています。そのため予備バッテリーの場合は約5〜6時間持ちます。

注意していただきたいのは、「AS1410 バッテリー」とGoogleで検索したときに上の方に出てくる広告は、別のAS1410用です。海外では同じ名前で別の物が販売されており、それ用の予備バッテリーです。日本で販売されているAcer AS1410用は10.8Vで、型番は「UM09E71」(48Whだとか「UM09E56」(63Wh)だとかになっているはずです。





   AS1410の外観

とりあえず写真。

まずは全体像



つぎに噂のぺこぺこキーボードをご堪能ください。

評判悪いですが、隙間のある独立キーボードよりこちらのキーボードのほうが 使いやすいと個人的には思っています。スライド式電源ボタンは使いにくいので、右上の電源ボタンも気に入っています。


お次は右側面

かなり薄いと感じていただけるかと思います。


続いて左側面。ピンボケですみません。



ラストは天板。こちらもピンボケ。ロゴを堪能してください。我慢できない方はここに リンゴのマークなど貼ってみるのもよいかもしれません。




   液晶保護シート

液晶保護シートを貼る派と気にしない派に分けるとすると、私は貼る派に属すると思います。なので、さっそくはりつけました。

どこのメーカーのやつでも同じなのでどれでもよかったのですが、以前LOOX U用に買ったミヤビックスのものがとてもよかったので、今回もOverLay Brilliant for Aspire 1410 高光沢液晶保護シート OBAS1410 を購入しました。

AS1410くらい大きい画面に貼り付けるのははじめてだったのでなかなか苦労しました。貼り付け方のポイントは、

_萍未僚弔里曚Δ寮にあわせる。⇒横のほうに合わせると、どうしてもずれてします。

△曚海蠅ついてしまったら、ピンセットで1 つ1つとる。⇒ただしたくさんついてしまったら、あきらめるしかありません。水洗い、なんてことをやってしまったらえらいことになります。

B疹の気泡の混入は気にしない。⇒1日すれば自然に消えます。



   インナーバック

私はいつも新しいパソコンを購入すると、インナーバックを買います。

AS1410は画面縦横比が16:9の新しいサイズなので、どのインナーバックのサイズがぴったりなのか製品の表示ではなかなかわかりません。小さすぎて入らないのは論外ですが、かといって大きすぎると鞄に入らなくなってしまいます。

結局いちかばちかでSANWA SUPPLY IN-SP9BK 低反発3Dメッシュケース(B5) をヨドバシカメラで購入しましたが、ちょうど良いサイズだったのでめでたしめでたしです。

外見は百均のぺらぺら袋のようですが、材質は「低反発ウレタンなんとか〜」というものが入っていて、いかにも衝撃を吸収しそうなものです。







   Webカメラのビニール取り忘れ

AS1410を買って2か月弱。Webカメラも何回か使いましたが、あまり映りはよくありませんでした。どうせ安物だからしかたないか、と思っていたら、2chのAS1410のスレで「ビニールとり忘れてた」の記述が・・・。

表面保護用のビニールはとっくに取り外していたので、「まさかこの俺様がそんなど素人のような間違いをするわけがない!」と思いましたが、いちおう念のためカメラのところをなでてみると、丸い小さなビニールが付いたままでした。ど素人でした。



   キーをはがしてしまった時に、戻す手順

AS1410のキーボードのキーを万が一はがしてしまったら、戻す場合には慎重に作業する必要があります。無理に押し込んでも元には戻りません。



キーをはがすと、上の図の一番左の状態になっているはずです。これは、右の部品,aの部分に、部品△cの部分が乗っかっている状態です。本来cはaの穴の中に入っていなくてはなりません。左の図の赤い部分は、キーの土台の金属の爪を表しています。

組戻す手順は、

(1) まず部品 ↓△領省について、どちらが裏側でどちらが表側かを記憶します。

(2) つぎに,良品を液晶側にずらして土台の金属の爪からはなして、´△領省を取り出します。

(3) ,aの穴に△cの棒を差し込みます。まず片方だけ差し込んで、もう片方は△良品のほうをおさえて小さくするようにして差し込みます。なかなか大変な作業です。部品の裏表を間違えないようにしてください。わからなくなった場合は、別のキーをはがして確認します。

(4) ,bの穴に金属の爪を差し込みます。こちらを先にしてください。

(5) △dの穴に、部品´△魄っ張るようにして、金属の爪を差し込みます。

(6) キーを乗せて軽く押し込みます。